プロミス 東京

MENU

当日中の契約が行えない場合がある点には注意

東京都に多くの設置があるプロミスの契約機では、早ければ最短即日での契約と利用の開始も可能となっています。カードをその場で受け取り、最短即日での借り入れも可能となるために早くにお金を必要とする場合に便利ですが、ネット申し込み後の契約機の利用で必ずしも当日中に契約が完結するわけではありません。

 

申し込みの内容や手続きによってはその日のうちに契約が行えない場合があり、当日中の対応に間に合わないと翌営業日の扱いとなってしまいます。

 

中でも注意が必要なのが在籍確認で、週末の土日に東京都内でプロミスの契約を行う際には、自身の勤務先が休みであると在籍確認が取れないために契約が完結しない可能性があります。

 

在籍確認は基本的に電話を直接かけて確認を行うため、勤務先が休みとなると電話での確認が取れず、契約が行えなくなってしまいます。審査結果に問題がなくても在籍確認が完了しないと契約までも終えられないので、在籍確認が行えるまでは契約は一旦保留となります。

 

これでは週末にすぐに借りたいときに困ってしまいますが、プロミス以外で借りるとしても同様のために仕方がありません。もし勤務先が休みで在籍確認に関しても何らかの不安があれば、申し込みの時点で一度相談をしてみると良いでしょう。

 

ネットでの申し込み後に契約機を利用する際でも良いので、プロミス武蔵野市での契約機で手続きを進めるとすれば、備え付けの受話器からオペレーターの方に相談をしてみましょう。

 

何らかの方法で確認が取れる可能性があるため、勤務先が休みだからといって諦めるのではなく、何か他の方法がないかを相談をしてみるのは良いことなのです。